三重県の村田様 : ボタンのプリザーブドフラワー♪

ボタンのプリザーブドフラワー♪

母にもらったボタンをプリザーブドフラワーに加工しました。
花も葉っぱもホワイトニング剤に浸けて しっかり脱色脱水してから、
花はプレミアム1液くんに、葉っぱはスーパー1液くんに
それぞれ新染料を入れて浸けました。

「ゆっくり液につけたほうが綺麗に出来ますよ。」と、ご指導頂いていたので
気長に待って、25日浸けてから引き揚げました。

そのまま乾かしたのでは形が崩れるので化繊綿でちょっと補正して
シリカゲルを敷いた容器にいれて乾燥させ、
葉っぱは そのまま乾燥するのを待ちました。

花は生花の時より優しいピンクと シックなワインレッドに、
葉っぱは ちょっと明るいグリーンに出来上がり、
さっそくアレンジして、こんな素敵な作品になりました。

長く待った甲斐がありましたね〜。
とっても綺麗に出来、大満足の作品になりました。

記事 kyoka : 2010年05月18日 13:19

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoka-craft.co.jp/blog/mt-tb.cgi/691

Copyright (C) 2003-2014 Kyoka Craft Co,Ltd. All rights reserved.