結婚式の花をプリザーブドフラワーに♪

結婚式のメインテーブルを飾った花やお祝いに貰った花束の一部を持参いただきました。
持参いただくまでに2日間経過していたために花の鮮度がよくなっかたので迷いましたが
ご両家と受付をして頂いたお友達に是非とも記念品としてプレゼントされたいとのことで
お引き受けした次第です。
長年保てるようにケースに入れてデザインすることになりました。

沢山の花と種類も色々で加工に手間がかかりましたが写真(一部)のような
仕上げになり、喜んでいただきました。


■全ての花々はPAT入りの水でシッカリ水切りして水揚げし
 ホワイトニング剤(強化液共)で漂白してからスーパー1液くん(花の色に合わせて染料を入れる)
 に20日間ほど長めに浸しました。

■白のトルコキキョウは残液に萌葱色の染料を少し入れて筆でよく混ぜてから
 花の中心部分を草色に着色し、全ての花をシリカゲル剤で乾燥させました。
 薔薇とトルコキキョウの花びらの間に化繊綿を挟んで乾燥させたので
 花のフィーリングはよくなりました。

記事 kyoka : 2013年09月24日 17:29

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoka-craft.co.jp/blog/mt-tb.cgi/753

Copyright (C) 2003-2014 Kyoka Craft Co,Ltd. All rights reserved.